ads area

外国人「水に弱いインクだと最悪の場合こうなる……」手紙に耐水性の低いインクはNG? せっかく送られてきた手紙も運が悪いとこんなことに……。(海外の反応)


上の画像はイメージ、サムネイル用です。

スポンサードリンク

1:投稿者さん

Organic Studio Nitrogenで書かれた手紙が水に濡れるとどうなるか……。
どうも郵便配達員が僕の家に届けるとき水たまりに落としてしまったみたいでこんな有様に……。





スポンサードリンク


2:海外の万年筆ユーザーさん

こういう事故を避けるために自分は耐水性のあるインクを使うようにしているんだ。
もちろん耐水性が低い普通のインクもたくさん持っているけど、お絵かき以外には使ってないんだ。
でももし君が耐水性の低いインクを使っているのなら、水彩画の保護スプレー、防水スプレーなんかでコーティングするのはどうだろうか? 何て名前の商品だったかはちょっと忘れちゃったけど、確か家にあったずだから自分もちょっと試してみるつもり。




3:投稿者さん

もうひとつの方法は、蝋燭で手紙を擦って薄い蝋の被膜を作ることかなあ。こっちのほうがスプレーを使うよりは楽に済みそうな気がする。耐水性の高いインクだとどうしても色の選択肢が限られちゃうし、蝋で対策できるならもっと色々なインクを使えるようになりそう。




4:海外の万年筆ユーザーさん

擦ったらせっかく書いたインクもめちゃくちゃになったりしない?




5:投稿者さん

インクが乾く前にやったらそうなるでしょ! まあほとんどの便箋はインクの吸収性が高いからすぐ乾くと思う。




6:海外の万年筆ユーザーさん

確かに乾いてからやればいいよなwww俺が馬鹿だったわwww




7:海外の万年筆ユーザーさん

スプレーってフィキサチーフのことかな? だったらパステルとかチョークみたいな粉っぽい画材を保護するためのものだから、インクの上からスプレーをかけても防水効果が得られるわけではないよ。




8:海外の万年筆ユーザーさん

ああそうなんだ、それは知らなかったよ……。そういうスプレーを吹きかければ雨から守れるものなんだと思ってた……。




9:海外の万年筆ユーザーさん

調べたら自分もちょっと間違ってたわ。フィキサチーフも少しは防水効果があるっぽい!




10:海外の万年筆ユーザーさん

耐水性があるインクでお気に入りのものってある?




11:海外の万年筆ユーザーさん

お気に入りはNoodler's Hunter Green。耐水性は高いけど、Noodler'sの中ではちょっと値段が高め。1オンス(約30ml)で15ドルくらいするからね。色合いもかなり彩度が高いから、水で思いっきり希釈して使うこともできるよ。ただし、Hunter Greenも含めてNoodler'sの耐水インクはほとんどが万年筆にこびりつきやすいから注意。自分は全く気にせず使ってるけど。




12:海外の万年筆ユーザーさん

手紙じゃなくてメールなら大丈夫だったのにね;)




13:海外の万年筆ユーザーさん

Organic Studio Nitrogenってかなり人気があるインクだと聞いたけど何で?




14:投稿者さん

めちゃくちゃシーニングするからだよ。


※シーニングは筆跡に金属的な光沢がつくことを指します。
Organic Studio Nitrogen、Walden Pondの2種類は世界でもトップクラスの光り方をするシーニングインクとして非常に人気が高いです。
詳細はこちらの「Shade」「Sheen」「Shimmer」についてをご覧ください。



15:海外の万年筆ユーザーさん

付け加えると、Nitrogenは乾くのがものすごく遅い。




16:海外の万年筆ユーザーさん

こんなことがあったからこそ、この手紙は一生の思い出になったんじゃないかな。




17:海外の万年筆ユーザーさん

これは酷い……。




18:海外の万年筆ユーザーさん

万年筆でノート取ってるからこういう目には遭いたくないね。でもだからこそ自分はプラチナカーボンブラック信者になったんだ。真っ黒で書き心地も滑らかだから満足してるよ。




19:海外の万年筆ユーザーさん

うわ、これはキツいな……。
自分も同じような目に遭ったことがあるよ。それ以来インクの収集を控えるようになったんだ。
パーマネントインクは自分の環境だとトラブルが多くて、最終的にパイロットのブラックとブルーブラックを愛用するようになったよ……。全然派手さがないインクだけど、インクフローも良好で洗浄しやすいし、それなりに耐水性があるから雨にも強いんだ。




20:投稿者さん

便箋3枚ほぼダメになっちゃったからキツいよ。
僕はパイロットのブラックーとブルーブラックは素晴らしいインクだと思うよ。トモエリバーの紙に書くとギラギラと派手なシーニングが出るからね!




21:海外の万年筆ユーザーさん

同情するよ。でもトトロだけは何とか助かったようだね。






これは万年筆ユーザーが避けては通れない道だと思います……。没食子、顔料、高耐水性インクなどを使えば済む話なんですが、やっぱり好きな色のインクを使いたいという気持ちがありますからね。好きな色でなおかつ耐水性もあるというなら話は簡単なものの、そうならないケースのほうが多い印象を受けます。
ちなみに管理人は年賀状などの郵便物には必ずプラチナカーボンブラックを使っています。

過去に投稿したインクに関する翻訳記事はこちら。
オーストラリア人「このインクを使い切るまでに日本語をマスターしたい!」日本語を4年間勉強中の外国人。日本の万年筆とインクを使い目標に向かって邁進!(海外の反応)
なぜ万年筆愛好家はインクをたくさん買ってしまうのか。俗に言う「インク沼」にハマった外国人たちの回答がこちら!(海外の反応)
海外「ヤバすぎるから今すぐやめろ!」インクボトルの再利用について大激論! そのとんでもないアイディアがこちら……。(海外の反応)
海外「こんな風になるのか、初めて知ったよ」万年筆のインクが紙に吸収されていく様子を撮影した動画がこちら!(海外の反応)
中世ヨーロッパではインクはこうやって作られていた! 研究家と学ぶインクの歴史!(海外の反応)
外国人「フィリピン製の手作りインクを購入したよ!」去年立ち上がったばかりのフィリピンのインクメーカー。注文殺到で生産が追いつかないほど人気な模様!(海外の反応)
大統領の警護でお馴染みのシークレットサービス。実は万年筆のインクと意外な関係があった!?(海外の反応)

スポンサードリンク

どっちに入っているでしょう!?シンプルなマジックを魔法のように見続ける男。海外の反応
日本のアニメ『星合の空』の「あまりにも納得できない終わり方」が日本や海外で話題に!【台湾人の反応】
海外「これ初めて作ったの!?」アメリカの人気日本人シェフのオムライス作りに注目!
アニメ監督「京アニの作画?あんなもん誰でも書けるわ」
「二次元美少女キャラと会話できるデバイス」がアメリカ進出→ 日本らしさが完全抹消され外国人絶望wwwww
外国人「日本のスーパーで割引された刺し身セットを買ってきたぜ!」
米国「日本が同盟国で良かった!」 日本政府の決断にトランプ支持者から歓喜の声
目を付けられたら最後!? うるさすぎる「ワライカワセミ」の悪夢 海外の反応
フランスの専門誌が南野拓実を特集、リバプールファンが喜ぶ(海外の反応)
魔術士オーフェン「革ジャン赤バンダナ指抜きグローブ、暴力ヒロイン」←古臭すぎるだろ
Netflixの日本語と英語を同時に表示できる機能に海外も興味津々!(海外の反応)
客「本屋で棚にコナンがなかったので下の引き出しを開けたら店員に常識がないと言われキレた」
日本車が多い!タイの大学生にどんな車に乗っているか聞いた結果!【タイ人の反応】
海外「フロリダかよ?!」日本の悪質クレーマーが起こした事件にびっくり仰天!(海外の反応)
元任天堂社長、山内溥の名言が的中し過ぎてヤバい件

4 件のコメント:

  1. 万年筆の話題って結構あるもんなんだね
    興味深いけど俺には無縁の世界だわ

    返信削除
  2. >蝋燭で手紙を擦って薄い蝋の被膜を作る

    へえ、そんな手法があるんだな
    あぶるだけで蝋の被膜ができるのか、覚えておこう

    返信削除
  3. あ、訂正します
    ロウソクであぶるんじゃなくて、ロウソクでこするのかw
    うん、そりゃ蝋の被膜はできるよな、あたりまえだw

    返信削除
  4. 万年筆は良いよ。ハマると人生変わるよ。
    300円で買える万年筆もあるけど、1000円程度のを一本飼ってみるべき。

    返信削除